スマホゲームの成長支援パートナー「Repro」が東京ゲームショウ2018に出展

~アプリ内マーケティングによるユーザー継続率・課金率改善ノウハウを一挙公開!~

モバイルアプリ向けの分析・マーケティングツール「Repro(リプロ)」の提供およびアプリの成長支援コンサルティング等を手掛けるRepro株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:平田祐介、以下当社)は、9月20日(木)~21日(金)に幕張メッセにて開催される「東京ゲームショウ2018(TGS)」のビジネスデイに出展いたします。

59ヶ国 5,000以上(2018年5月時点)のアプリに導入されているアプリのマーケティングツール「Repro」は、アプリのユーザー分析からCRMまでワンストップでサポートしています。ブースでは、「Repro」を活用したユーザー継続率・課金率・ストアDL率・SNS広告でのCPI改善事例のほか、「Repro」の管理画面デモがご覧いただけます。ご来場される方はぜひ当社ブース(小間番号:4-N35)へお立ち寄りくださいませ。

東京ゲームショウ・ビジネスデイ 当社出展概要
・会期: 2018年9月20日(木)~21日(金)
・会場: 幕張メッセ ホール4 ビジネスソリューションコーナー
・ブース番号: 4-N35
・出展内容: モバイルアプリ向けの分析・マーケティングツールやASO(ストア最適化)などのソリューションご紹介

■Reproについて
Reproはアプリの成長支援ツールを2015年4月にリリース、現在では世界59か国、5,000以上(2018年5月時点)のアプリに導入されています。 リテンション分析・ファネル分析をはじめとした定量分析機能、動画による定性分析機能を用いてアプリのUI・UXの改善が可能です。さらには分析結果をもとにプッシュ通知やアプリ内メッセージ表示などアプリ内マーケティングを行うことができます。2016年3月にはアプリ成長コンサルティング事業を開始し、アプリの成長支援ツール提供にとどまらず、アプリに関連する戦略立案・企画、開発から運用までを一貫して支援しています。

社名  :Repro株式会社
所在地 :東京都渋谷区代々木1-36-4 全理連ビル6F
代表者 :平田 祐介
設立  :2014年4月
事業内容:モバイルアプリ向けのマーケティングツール「Repro」の開発・提供
Twitter :https://twitter.com/reproio
Facebook:https://www.facebook.com/reproio

アプリの成長を支援するメディア「グロースハックジャーナル」:https://growthhackjournal.com/
Twitter:https://twitter.com/GrowthHackJnl
Facebook:https://www.facebook.com/growthhackjournal

※利用規約