公開から48時間でYouTube再生回数が1,300万回を突破

PCオンラインゲーム「リーグ・オブ・レジェンド」(以下、LoL)を運営するライアットゲームズは、2018年のLoL世界大会決勝戦(2018 League of Legends World Championship Final [11月3日/韓国・仁川])のオープニングセレモニーで発表した楽曲『K/DA – POP/STARS』のミュージックビデオが、11月3日公開から48時間でYouTube再生回数が1,300万回を突破し、全米iTunesダウンロードランキングK-Popカテゴリーで1位を獲得したことをお知らせします。

『K/DA – POP/STARS』は、LoLのチャンピオン(キャラクター)であるアーリ、アカリ、カイ=サ、イブリンの4体で構成されたグループ『K/DA(ケーディーエー)』による楽曲で、それぞれのチャンピオンを世界的アーティストMadison Beer(米国)、(G)I-DLE(韓国)のミヨンとソヨン、Jaira Burns(米国)の4名が担当しています。

11月3日のオープニングセレモニーでは、彼女たちとチャンピオンたちが一緒に登場する特別LIVEも披露され、会場を盛り上げました。

『K/DA-POP/STARS』 公式ミュージックビデオ

『K/DA-POP/STARS』2018 World Championship Final オープニングセレモニー

『K/DA』のバイオグラフィ
 ▶ https://jp.lolesports.com/news/worlds-2018-artist-bio
 
 
◆ゲーム内で使用できる『K/DA』スキンが販売中!
新しく登場した『K/DA』と同じ見た目でゲームをプレイすることができるスキンを、1,350RP(課金により購入することができるゲーム内ポイント)で購入いただけます。

今回登場するのは『K/DA』のメンバーであるアーリ、アカリ、カイ=サ、イブリンの4体で、『K/DA』スキンを使用するには各チャンピオンを所有している必要があります。

そのほか、チャンピオンも同時に手に入るセット販売などもあります。詳しくはLoLのゲームクライアント内でご確認ください。※価格はリリース時のものです。

『K/DA』
 
 
◆League of Legends World Championship
League of Legends World Championship(通称Worlds)は、世界各地のLoLプロリーグからトップチームが集い、世界王者の称号と優勝トロフィーをかけて開催される年に一度の国際大会です。

2018年は14の国と地域から24チームが参加し、10月1日から11月3日までの期間、韓国国内4都市で会場を移動しながら開催されました。日本からはLoLのプロリーグ「League of Legends Japan League (LJL)」に参戦しているDetonatioN FocusMeが参加し、今大会で初めて公開されたRiot Gamesのeスポーツ施設『LoL PARK』で世界の強豪チームを相手に激闘を繰り広げました。

大会の模様はRiotGamesJP公式Twitchチャンネル( https://www.twitch.tv/riotgamesjp )にて日本語放送でご覧いただけます。
 
 
◆ライアットゲームズとは
「最高のゲームは、プレイヤー第一主義のチームから生まれる」という信念を持つ、2人のゲーマー、マーク・メリルとブランドン・ベックにより、『世界一プレイヤーを大事にするゲーム会社』をモットーとして2006年に創業。

2009年には、デビュー作『リーグ・オブ・レジェンド』をリリースし、プレイヤーとメディアの双方から高い評価を受ける。本社は、米国カリフォルニア州サンタモニカにあり、世界19ヶ所にオフィスを展開。(2017年3月現在)日本オフィスは2014年4月に設立、リーグ・オブ・レジェンドの日本版サービスを2016年3月より開始。
 
 
◆リーグ・オブ・レジェンドとは
2009年10月に米国でサービスを開始、2016年9月時点で月間アクティブプレイヤーが1億人を突破し、世界各地で大規模な大会が行われているPCオンラインゲーム。

マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ(通称 MOBA)と呼ばれる5人対5人を基本とした対戦型PCゲームで、プレイヤーが操作する「チャンピオン」と呼ばれるキャラクターで相手本陣の攻略を競う。RTS(リアルタイムストラテジー)のテンポと迫力に RPG要素を加え、スピード感のある展開が特徴で、その競技性の高さから、eスポーツの代名詞として世界中でプロリーグが開催されている。毎年行われるeスポーツ最高峰の世界的祭典「League of Legends World Championship」は視聴者数5760万人を記録するなど大きな注目を集める。

多彩なキャラクターや作りこまれた世界観、映像や音楽、などゲーム以外のコンテンツも魅力で、コスプレやファンアートをはじめとした熱狂的なコミュニティ活動も各地で行われている。

オフィシャルサイト:http://jp.leagueoflegends.com/