「eスポーツ(e-sports)」とは、主にコンピューターゲーム、ビデオゲームを使った対戦をスポーツ競技として捉える際に用いられる名称で、「エレクトロニック・スポーツ」の略称である。
海外ではすっかり定着しているeスポーツだが、日本でも話題となってきている。「プロゲーマー」という言葉をテレビで見ることも増えてきたのが現状だ。

eスポーツを日本国内でさらに普及させ、盛り上げるために結成されたアイドル「機械少女団」、
今回はそのメンバーの「かなめ」「Juli-mo」「Core*U」さんの取材をすることができた。

アイドルを目指したきっかけ

かなめ

「ゲームを仕事にできるなんて」と思いオーディションを受けてみたら、合格したので驚いたという。元々ゲーム好きからメイドカフェで働いていて、アニメの知識もゲームの知識もあるのでそれを活かして活動していく。

Juli-mo

小さい頃からゲームが大好き、ゲームをやりすぎて時間が足りないくらいだった。芸能関係の仕事に興味があり、ゲームもできてアイドルもできるなんて素晴らしいと思いアイドルを目指したという。今がとても楽しいので、楽しみながらさらなる飛躍を目指し活動していく。

Core*U

小さい頃からゲームが大好きだった。高校の時にゲームを一旦やめたが、違う業種で仕事をするうちに「自分の好きなことであるゲームに関する仕事がしたい」と気づく。ゲームを仕事にできるという素晴らしさを感じ、好きという原動力を力に活動していく。

主にプレイしているゲーム

現在機械少女団が主にプレイしているゲームは「LEAGUE OF LEGENDS」通称LOLだ。
LOLは、ジャンルとしてはいわゆる「DotA系(※)」に位置するもので「MOBA」とも呼ばれている。(※DotA系とはRTS「ウォークラフト III」のカスタムマップとして作られた「Defense of the Ancient」の影響を受けた作品群のこと。)
総プレイヤー人口は約7000万人を超えると言われ、その競技性の高さからeスポーツとしても人気が高い。

簡単なゲーム内容としては、「5 vs 5」のチームバトルで、プレイヤーは「チャンピオン(Champion)」と呼ばれるキャラクターたちを操作し、仲間と協力して相手のターゲット(拠点)を破壊するといったものである。
内容は複雑かつ奥深いものとなっていて、まずはプレイ動画を見るか、実際にプレイしてみることをお勧めする。

機械少女団のプレイ動画があるので是非見ていただきたい。

アイドル活動

今はゲーム配信をメインに活動していて、twitchで配信をしている。
今後はライブハウスでライブをしていきたいとのこと。それに向けて日々、歌とダンスのレッスンを頑張っている。
これからはショールームで配信を始めていく予定があり、詳細は今後発表予定とのこと。
ゲーム配信以外の素顔も見れるかもしれない。

余談だが、上記の動画のBGMは機械少女団の曲である。

ゲーム×アイドルの未来

eスポーツに注目が集まってきた昨今、機械少女団への注目も集まるだろう。「アイドル×ゲーム」という新たなジャンルが、未来のトレンドになるかもしれない。

機械少女団より「Twitterのフォロワー大募集中です!是非フォローしてください!」とメッセージをいただいた。
ゲーム、そしてeスポーツに興味のある方は是非機械少女団をチェックしてみてください。

関連リンク
機械少女団公式twitter
かなめ公式twitter
NANO公式twitter
Juli-mo公式twitter
Core*U公式twitter
機械少女団twitch
機械少女団のホームページ