この度、グローバルセンス株式会社(所在地:千葉県船橋市、代表取締役:工藤貴之)は、プロゲーマー事業を2018年11月1日から開始する事をお知らせいたします。 

 
事 業 名:プロゲーマーズワールド事業(略称 PGW)

目  的:プロゲーマーの社会認知拡大と社会承認向上
     プロゲーマーのセカンドステージのロールモデル創造
     e-sportsの発展と認知向上への貢献

活  動:Evolutionなどの国内外の大会への出場
     ゲーム動画の配信(プレイ、攻略、解説、バラエティほか)
     アミューズメント施設イベント支援
     
事  業:広告ビジネス(少額スポンサー契約 社数限定)
     ゲーマー環境スペース関連事業(2020~2021年予定)
     …ほか複数計画中

特  徴:プロゲーマーは全員正社員採用

ジャンル:対戦格闘ゲーム

所属プロ:3名

田中 直樹(プレイヤーネーム 伝説のオタク)
twitter:@den_ta9
田中
特徴(格ゲープレイヤーwiki)
カプコン系の格ゲーをメインに活躍するカリスマプレイヤー。
ガイ使いとして有名であり、最強ガイの話題では必ず名前が挙がる人物のひとり。
膨大な経験に裏打ちされた華麗な立ち回りとトリッキーさを武器にしている。アルカナシリーズではカリスマリーゼロッテ使いとしてその名は知られており、闘劇魂にはアルカナハートのリーゼ攻略記事も掲載されている。アーケードゲーム専門誌「アルカディア」ではライターとして各タイトルの攻略記事を担当していた。
東京レジャーランド秋葉原店で開催されたカプコン公式イベント“スパIV AE 2011猛者発掘キャラバン”では、カプコンからの刺客として組手イベントを行い、52名の挑戦を受けて48勝という戦歴を残している。
余談ではあるが、芸能界屈指の格ゲープレイヤーゴールデンボンバーの「歌広場 淳」氏の格ゲー師匠としても有名。



 

丸山 健二(プレイヤーネーム レン)
twitter:@pomesama
丸山
特徴(格ゲープレイヤーwiki)
ブレイブルーシリーズのジントッププレイヤー。
BBCS以降はややプレイから離れ気味だったがPGWを契機に復活。BBから頭角を現してきたプレイヤーで、顔TV視聴者にもある意味馴染み深い選手。かまいたちの夜事件やリア充アピールでネタキャラ扱いされがちだがガチのBBプレーヤーである。元々はバーチャロンプレイヤーであり、テムジン使いとして一世を風靡したらしい。PNは「TAYP-REN」。※TYPE-RENではないリア充で格ゲーも強いが漢字には弱く、雑魚を「ざつぎょ」と読んだりちょっと残念な部分も。GODSGARDENにも籍をもっており、コミュ裏・顔TV!で配信を行なっている。
BLAZBLUE公式全国大会『BLUEREVO(ぶるれぼ)』応援団長。PS3版恋姫が発売されるとゲーム性がかなり気に入ったらしく、熱心にプレイし始める。使用キャラは当然レン(恋:呂布)。M氏との対戦を経て「レンを本気にさせた・・・!」。そのやり込みぶりから2014年3月現在で13段まで到達している。
2014年に開催された恋姫演武全国大会「天下夢想杯」(夏恋)で3位、全国の強豪を招待した「八大家戦」で優勝。2015年の公式全国大会~第1回覇王決定戦~でも見事優
勝を飾り、恋姫覇王として讃えられている。
スト5では春麗使い。
2016年6月1日に目標としていたLP14000超えを短期間で達成。



 

林 龍二(プレイヤーネーム はやお)
twitter:@880880880880
林
特徴(格ゲープレイヤーwiki)
ストⅢ3rdの西のヒューゴー神。
3rdでは弱キャラとされているヒューゴーながら、ハマれば強豪プレイヤーでさえ投げ倒すプレイぶりは人気が高い。あらゆる場面からスーパーアーツのギガスブリーカー(レバー2回転)を決める為、はやおのアーケードスティックにはギガスボタンが付いてると噂されるほど。
相手の前ダッシュにギガス、TCを赤ブロしてギガス、技をわざとブロらせてSCギガスなど。入力難易度が高い立ちギガスも普通にやってのける。
アルカナシリーズではきら使い。
ニコ生放送主。ニコニコ動画では茶色として有名。ダンスも踊れる格ゲーマーである。コスプレイヤーとしても有名。逸話(ギガスボタン)
「ヒューゴー」は、”ギガスブリーカー(通称:ギガス)”というレバー2回転のスーパーアーツ(略称:SA)を持っている。レバー2回転というコマンドから、その難易度は高く、また3rdの仕様もあいまって決める事が出来るタイミングが絞られていた。
そんな中、関西地方に、この難易度の高いSAをいつ仕込んでいたのかよくわからないタイミングで決める青色のヒューゴーが存在した。その青色ヒューゴー使いの格闘ゲーマー&踊り手が「はやお」だった。そのギガスブリーカーの精度と、常人では理解不能なタイミングで決めるところから、一つの都市伝説が生まれた。
はやおが座る筐体のコンパネには、押すだけでギガスブリーカーが出るギガスボタンがついていると言われる逸話を今なお残し続けている・・・(※最終的には、はやおの筐体にはボタンが9個ついているという話にまでなった)


告知サイトwww.progamersworld.com

公式サイト:上記URLと同じ ※11/01に公式サイトへ切り替え予定

公式Twitter:@PGW_GS

本件に関するお問い合わせ
グローバルセンス株式会社 プロゲーマー事業部(担当:柴崎)
Mail:pgw_info@gb-sense.com
Tel:03-6403-4902
HP:https://www.gb-sense.com

 
 
※利用規約