ゲーム業界初、DMM GAMESが日本最大の小説コンテスト「ネット小説大賞」(旧称:なろうコン)に協賛決定! 受賞作品はゲーム化を検討

合同会社DMM GAMES(本社:東京都港区、最高経営責任者 社長:片岸 憲一、URL:http://games.dmm.com/)は、10月26日より開始される第7回「ネット小説大賞」(旧称:なろうコン)に協賛し、新しいヒット作となり得るゲームの物語(原作小説)を募集いたします。

ネット小説大賞とは

株式会社ヒナプロジェクトが運営する日本最大級の小説投稿サイト「小説家になろう」における、複数の出版社の協賛によりクラウドゲート株式会社が毎年開催する小説コンテストです。昨年の第6回コンテストには10156作品の応募があり、30作品以上の書籍化が行われました。

第7回においては、出版6社/協賛1社が作品を選考して書籍化・一部コミカライズを行う他、DMM GAMESもゲームの原作として適した作品を選考し、ゲーム化を検討開始します。

ゲーム部門賞について

ゲーム部門賞の対象は、「ネット小説大賞」全応募作品となります。

小説として面白い作品はもちろん、小説として荒削りであっても、世界観設定やキャラクター設定がゲームに適した作品、ゲームの原案・原作として可能性を秘めた作品を発掘することを目的としております。

自分の小説のゲーム化を期待されている方、将来ゲームシナリオライターを志している方は、ぜひご応募ください。ジャンル、モチーフは不問。DMM GAMESが過去に提供してきたゲームタイトルの題材にとどまらない、幅広い世界観の作品のご応募をお待ちしております。

▼公式サイト

http://www.cg-con.com/novel/

▼公式ツイッター

https://twitter.com/NovelNarou

▼協賛企業一覧(五十音順)

・株式会社Amazia   
・株式会社新紀元社 
・株式会社宝島社
・ツギクル株式会社
・株式会社TOブックス
・合同会社DMM GAMES
・株式会社一二三書房
・株式会社双葉社

▼運営企業

・クラウドゲート株式会社

▼運営協力

・株式会社ヒナプロジェクト