日本経済新聞社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岡田直敏)は11月15日(木)、ビジネスパーソンが知見を共有する「COMEMO(コメモ)」のセミナーとして、話題のゲーム対戦競技「eスポーツ」をテーマにしたイベントを開きます。
スポーツ競技としてコンピューターゲームの腕を競うeスポーツが世界中で巨大市場を生み出しています。海外では巨額の賞金大会が開かれています。日本でもプロチームやリーグが続々誕生し認知度が上がってきました。2019年に茨城県で開かれる「いきいき茨城ゆめ国体」では関連イベントとして競技会が実施されます。本セミナーでeスポーツへの理解を深め、ビジネスの可能性を探っていきます。

《概要》

主催  :日本経済新聞 電子版
開催日時:2018年11月15日(木)19:00~21:30 (受付開始18:30)
場所  :東京都渋谷区渋谷1丁目2番5号 MFPR渋谷ビル9F 株式会社Smarpriseセミナールーム
参加費 :4000円(COMEMO会員は3000円)
人数  :50名(先着)
参加申し込みはこちらから→
https://eventregist.com/e/comemo1115

《スケジュール(予定)》

第1部(19:00~)
「eスポーツ 日本の現状と展望」(仮)
講師:榊原 龍介氏(株式会社CyberZ e-Sports局イベントプランナー)
第2部(19:40~)
パネルディスカッション「eスポーツの魅力と可能性」(仮)
終了後(20:40~予定)に交流会
*プログラムは予告なく変更する場合がございます。

登壇者、50音順

■石田 奈緒子氏(茨城県 国体・障害者スポーツ大会局長)
石田 奈緒子氏

1986年に茨城県庁に入庁

人事課係長、事業推進課係長(日韓サッカーワールドカップ担当)、農林水産部企画員、環境対策課課長補佐(総括)などを経験。
北茨城市副市長、保健福祉部次長を経て2017年4月から国体・障害者スポーツ大会局長。 
 
 

■榊原 龍介氏(株式会社CyberZ e-Sports局イベントプランナー)
榊原 龍介氏

音楽業界での営業を経て、CyberZに中途入社。
広告代理部門にてコンサルタントとして配属され、その半年後にアカウントプランナーへと転向。
eスポーツ事業への注力のタイミングでOPENREC事業部に異動し、国内最大級のeスポーツ大会「RAGE」マネージャーを務める。
 
 
 
■平岩 康佑氏(株式会社ODYSSEY代表取締役、元朝日放送アナウンサー)
平岩 康佑氏

法政大学在学中にアメリカ東ワシントン大学に編入、卒業後、朝日放送にアナウンサーとして入社、実況アナウンサーとしてプロ野球や女子プロゴルフ、箱根駅伝などの実況を担当。また、報道番組や情報バラエティにも出演、ラジオのパーソナリティなども務めた。
2017年には高校野球の実況が評価され、ANNアノンシスト賞優秀賞を受賞。
2018年6月に同社を退社し、株式会社ODYSSEYを設立。日本最大級のeスポーツイベントRAGEや、パワプロチャンピオンシップなどで実況を担当している。2018年8月からパワフルプロ野球のテレビCMにも出演。

<特別ゲスト>
■富士葵さん(Vチューバー)
富士葵さん
『キミの心の応援団長』をコンセプトにマルチタレントとして活動、YouTubeチャンネルの動画配信を中心に幅広く活動する。
メインのYouTubeチャンネル「Aoi ch.」ではカバーソングなどを中心に動画を配信している。「あおい’sきっず」では子供向けの歌動画を配信している。
11月7日にユニバーサルミュージックからのメジャーCDデビューも決定している。

COMEMOとは

日本経済新聞社が「ビジネスパーソンが知見を共有するプラットフォーム」として2017年夏にローンチしたデジタルサービスです。ビジネスの第一線で活躍する人たちが、日々のニュースや書籍、交流等から得た気づきや考えを投稿し、気になるユーザーやタグをフォローして情報収集・発信することで、ニュースへの理解を深めるとともに、ユーザー同士の知的つながりを生むプラットフォームを目指しています。
https://comemo.io/

日本経済新聞社について
日本経済新聞社は1876年以来、約140年にわたってビジネスパーソンに価値ある情報を伝えてきました。約1500人の記者が日々、ニュースを取材・執筆しています。主力媒体『日本経済新聞』の発行部数は242万部、2010年3月に創刊した『日本経済新聞 電子版』の有料会員数は約60万人で、有料・無料登録を合わせた会員数は400万人を上回っています。

・本件に対する問い合わせ
日本経済新聞 電子版(COMEMO運営事務局)
comemo@nex.nikkei.co.jp